7つの財布(Seven wallets)

あなたはいくつ財布をお持ちですか?私は7つの財布(7つの収入源)を持っています。臨時支出はイタイものです。でも臨時収入や複数の収入はありがたいものです。たまにお金の話や経済の話をします。好きこそ物の上手なれ。塵も積もれば山となる。まずは小さなことから大事にしましょう。私の感じたこと、思ったこと、事実、オススメできるものなどの情報を発信して参ります。

水分補給をこまめにしましょう

f:id:tuitel:20160720193733j:image

写真は水分補給とは関係ありません?

 

水分補給とともに塩分もしっかり取る必要があります。

 

なので、味噌と醤油とみりんで炒めたものです。

 

私は、還元水という水を13年間飲んでいます。

 

還元水とは、pH9.5、酸化還元電位-300mVの水です。

 

普通の水道水やペットボトルの水の酸化還元電位は+600mVぐらいなので、その電位の差は900mVあります。

 

+600mVの水を飲んでも体の中で電位が下げられ-250mVぐらいで小腸から吸収されるようになります。

 

つまり、体力を使って時間もかかります。

 

ペットボトルの水<水道水<水道水から浄水した水<還元水

 

ペットボトルの水などの法律は、食品衛生法になります。

 

食品衛生法では18項目のチェック項目しかありません。

 

水道水は水道法により管理されています。水道法は51項目のチェック項目があります。

 

つまり、ペットボトルの水や宅配されるボトルウォーターより水道水の方が安全です。

 

ただ、水道水は塩素が使われているので、塩素除去するために浄水器は必要になります。

 

塩素はとても怖いものですが、殺菌を安価にするためにやむを得ないのです。

 

ということで、最低限でも浄水器は使った方が良いです。

 

水道水の方がペットボトルの水よりレベルが高いというのはほとんどの方が思っていません。

 

清涼飲料水などは論外です。

 

といってもその人が考えていること思っていることで人それぞれの世界が出来上がっていますので、全ては自己責任ですね。