読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7つの財布(Seven wallets)

あなたはいくつ財布をお持ちですか?私は7つの財布(7つの収入源)を持っています。臨時支出はイタイものです。でも臨時収入や複数の収入はありがたいものです。たまにお金の話や経済の話をします。好きこそ物の上手なれ。塵も積もれば山となる。まずは小さなことから大事にしましょう。私の感じたこと、思ったこと、事実、オススメできるものなどの情報を発信して参ります。

「しなやかな血管が健康の10割」(島田健永著)を読んで私が重要だと感じた部分

f:id:tuitel:20160727072325p:image

⚪︎血管の長さは地球の2週以上の9万Km。
⚪︎血管とは重要な役割を果たしている1つの臓器である。
⚪︎血管衰えとは動脈硬化のこと。
⚪︎5 0代になるとほとんどの人 (女性は 6 0代から )に動脈硬化が見られるようになる。
⚪︎動脈硬化とは?血管が 「硬くなること 」 「狭くなること 」 「血栓で詰まりやすくなること」
⚪︎「動脈硬化になる時期を 、できるだけ先送りにする 」という考え方が正しい。
⚪︎体中の血管内皮をすべて合わせると 、なんと 「テニスコ ート 6面分にも及ぶ 」
⚪︎「脂肪肝にならない食生活 」というのは 、ひとことで言うとやはり 「魚と野菜中心のメニュ ー 」
⚪︎「 5 0年間で寿命は 1 0歳延びた 。ところが 、突然死したときの年齢がこの 2 0年間で若返っている 」
⚪︎糖尿病こそ 、老化を押し進める最大の原因
⚪︎糖尿病になると寿命は約 1 0年間 、短くなります (ここ 5 0年間変わっていない)
⚪︎糖尿病にかかるとアルツハイマ ーになりやすい
⚪︎認知症の最大の原因は糖尿病とも考えられてる
⚪︎食後高血糖とは 、簡単に言うと 、 「食後の血糖値がなかなか下がらない状態 」
⚪︎「糖尿病患者に限らず 、耐糖能異常の人は 、血糖値が正常な人に比べて 、心血管系疾患発症のリスクが高い 」
⚪︎「アロマテラピ ーによっによって心臓の冠動脈の血流が増加する 」
⚪︎今の日本で死亡率を押し上げているのは 、喫煙ではなく 、糖尿病です 。糖尿病になると 、寿命は確実に 1 0年縮まります 。
⚪︎「特殊な難病以外は 、患者さんのライフスタイルがすべてを語っている」
⚪︎動脈硬化の予防には 、 「楽天的な生き方や考え方をするのがよい 」
⚪︎睡眠を少なくするのがよいというのを知っている人は少ないものです 。睡眠時間が少なければ 、元気に過ごせます 。
⚪︎養生の第一歩とは 、心気を養うことです 。心を和やかにして 、気持ちを落ち着かせて 、怒りや欲望をおさえて 、心配事を少なくして 、悩まず 、落ち込まずにいましょう。
⚪︎糖尿病になると 、寿命は平均約 1 0年短くなります 。 「寿命が 1 0年短くなる 」ということは 「健康寿命も 1 0年短くなる 」ということです 。糖尿病患者の平均寿命は 、男性で 6 2 ・ 3歳 。となると健康寿命は約 5 2歳となってしまいます 。
⚪︎「食事量を約 7 0 %に抑えるなどして 、体に空腹感 ・飢餓感を覚えさせる 」
⚪︎ファーストフードを食べれば食べるほど高リスク
⚪︎1日にコーヒーを3杯以上、1日に緑茶を6杯以上飲む人は、飲まない人に比べて糖尿病発生率が3〜4割低くなる
⚪︎赤ワインは、心臓を直接保護する効能があることがわかった
⚪︎女性は閉経を迎えたら豆腐を積極的に食べること
⚪︎高血圧は、動脈硬化という親友を連れてくる
⚪︎よく歩くことはあらゆる病気の予防に効く
⚪︎心筋梗塞脳梗塞が多いのは起床3時間以内