読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7つの財布(Seven wallets)

あなたはいくつ財布をお持ちですか?私は7つの財布(7つの収入源)を持っています。臨時支出はイタイものです。でも臨時収入や複数の収入はありがたいものです。たまにお金の話や経済の話をします。好きこそ物の上手なれ。塵も積もれば山となる。まずは小さなことから大事にしましょう。私の感じたこと、思ったこと、事実、オススメできるものなどの情報を発信して参ります。

好きこそ物の上手なれ

好きなことって誰でもありますよね?

趣味と言ってしまえば簡単ですが、趣味と言えるかどうかわからないでも好きなこと。

何でそれが好きなのか?とか理屈ではないこと。

例えば、私なら海外ドラマを観るのが好きです。

どれもこれもという訳ではなく、自分にとって面白い!と思うものなら何時間でも観てしまいます。

例えば、24とか。

観ることをどこでやめていいのかわからなくなるぐらいです。

睡眠時間を削っても次から次へと観てしまいます。

結局、寝落ちするまで観てしまうぐらいです。

誰かに頼まれた訳ではないし何なんでしょうね。

私は思うのです。

もしもあなたが大好きなことを仕事にできたり、サイドビジネスなどでも良いと思いますが、好きなことに取り組むことがとても重要だと。

もしも嫌いなことを仕事にしたら人生が地獄になってしまいます。

昔、仕事の関係で田宮模型の工場見学に行ったことがあります。

ジーパンにチェック柄のシャツで、彼らはプラモデルの箱の絵を描いていたり、プラモデルを組み立てていたりと、何というか、えっ!それ仕事?!って感じでした。

でもプラモデルを作ることが製造なので、それがもちろん彼らの仕事です。

もしもプラモデルが嫌いなら仕事は出来ませんね。

趣味を仕事にと言ってもなかなか難しい面もありますが、嫌いなことを仕事だ!食べていくためだ!生活のためだ!というのは成果はあまり期待出来ないと思います。

例えば、最近私が試しでネットで稼ぐことにチャレンジしてますが、例えばライティングが嫌いで嫌いでしょうがない人がライティング出来ますか?
別に賞賛されるような文章を求められている訳ではありません。

そのライティングでも法律のことを書く仕事だとしたら、法律なんてわからない!法律なんて苦手だ!という人にとってはかなり苦労する仕事になりますよね?

自分の好きなこと、苦もなく出来ることなら何時間でも向き合えたり、成果も出しやすいと思いませんか?

好きこそ物の上手なれ、って単なる趣味ではなく仕事やサイドビジネスにすればお金にもなるし、ストレス発散にもなるし、充実感も得られると思います(⌒▽⌒)