読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7つの財布(Seven wallets)

あなたはいくつ財布をお持ちですか?私は7つの財布(7つの収入源)を持っています。臨時支出はイタイものです。でも臨時収入や複数の収入はありがたいものです。たまにお金の話や経済の話をします。好きこそ物の上手なれ。塵も積もれば山となる。まずは小さなことから大事にしましょう。私の感じたこと、思ったこと、事実、オススメできるものなどの情報を発信して参ります。

商工会議所に行ってきました

f:id:tuitel:20170210135903j:image

商工会議所という存在は昔から知ってはいます。

 

今回、借入れの借り換えのために商工会議所の会員になりました。

 

商売をやられている方々がよく商工会議所の会員になっていましたが、会員になってどんなメリットがあるの?という感じでした。

 

まず、商工会議所って一体何?

 

それぞれの市町村にあると思いますが、それぞれが独立採算制で運営されているようです。

 

なので、採用もそれぞれの商工会議所で行われ、転勤などもないそうです。

 

世の中って、結構知ってるつもりで知らないことたくさんありませんか?

 

主には、中小企業のサポート業です。

 

私が今回知った範囲では、助成金などの申請のサポート、借入れ(まる経融資)の窓口とか。

 

今回、このまる経融資のために会員になりました。

 

日本政策金融公庫での現在の貸付利率が1.6%ぐらいなのですが、商工会議所経由でまる経融資ですと、1.16%ということです。

 

多分、一般の方からすると、1.6%でも十分低金利だと感じると思いますが、さらに低いのです。

 

そして、話はそれだけでは終わりません。

 

各市町村により違うと思いますが、市に申請すると、利子補給金が0.5%ほどが2年間もらえるようです。

 

なのでそれを加味すると実質的な金利はさらに低くなるということです。

 

あと、まる経融資は、無担保無保証人で、信用保証協会も不要なのです。

 

これから商工会議所をどのように活用できるか?ですね😊